<< 日本人の知らない日本語2 [58冊目] | main | 平林都の接遇道 [60冊目] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ビジネス文書の書き方とマナー―極意がわかる [59冊目]
良くあるビジネス文書テンプレとは一味違った本です。

どこが違うのか?
・ダメな例文が書かれており、ナゼダメなのか?がわかりやすい
・『断り』や『請求状』等細かくカテゴリ分けがされていて、かつそのカテゴリの中でもさまざまな例文が載っているので、内容を少し変更するだけで1つ文書ができあがる
・なぜその文書を作成しなくてはいけないのか?の目的が書かれている。

私は通常は総務を担当しているのですが、時と場合によって経理担当にもなるのです。
そのため支払いの督促を送付しなくてはならない時もあり、現状の自分テンプレでいいのか?の悩みが何気にあったのですが、この本を読んでどんな文章を書いたら良いのかがわかりました。
近いうちにテンプレ作成しなおさねば!!です。

そのほかにも今後使えそうな例文が多量にあったので、机のサイドが定位置に決定です。

ちなみに、早速付箋が2枚つけてあったりします。

総務部、経理部、営業部その他色々な部署で活躍できそうな例文集です。


-------------------------------------------

今日は珍しくスーツで出勤です。
いつもは内勤なので私服です。

スーツにも私服にもよい点はあります。
が!総務の私はゴミ処理とかがあるので私服の方が気が楽です


by 総務さん
| CF文庫-総務部 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 13:28 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
くらら
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
オノヨーコという生き方WOMAN
オノヨーコという生き方WOMAN (JUGEMレビュー »)
アラン クレイソン,ロブ ジョンソン,バーブ ジュンガー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE